読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

himetanbeamのブログ

乃木坂46のエース中元日芽香について考える

ロマンティックイカ焼き

えーんえーんえーん( ノД`)シクシク…!!ひめたん、どうしてブログ更新しないの??やっぱり昨日までクリスマスライブだったから疲れているのかな。ヒメちゃんが疲れてるなら変わりに俺がブログ更新するよ。みんな、だから俺が日芽香だと思って♡なんちゃって♡

 

もう昨日の話なんだけど、俺はまた海外旅行をした。3限が終わって、なんだか暇になったから「そうだ、海外旅行しよう!!」ってなったんだ。しかも一人で!!

まあ東京までは時差は58分くらいしかないから、午後暇なら、夜は現地で遊んで、そのまま帰ることができるんだよね。

f:id:himetanbeam:20161211025130p:plain

今回の旅の目的はね、観光とかじゃないよ。そう、一匹のチンパンジーに会うために行ったんだ。

 

そいつのコードネームは「⑦マツモト⑦」れっきとしたヲタだ。僕と彼は出会ってから、もうかれこれ5年くらい経つ。そう伝説のアイドル乃木坂が誕生した頃に僕と彼は出会ったんだ。最初出会った頃は「人間」だったが、彼は昨年1年間自分を見つめるために突然出家して修行に励んでいた。だから俺も陰ながら応援はしていた。

 

f:id:himetanbeam:20161211025423p:plain

そして晴れて彼が世俗に帰ったという噂を聞いたため、今年の5月頃久しぶりに再開したんだ。そしたら彼は立派な「チンパンジー」になっていた。

 

俺はうれしくて、うれしくて言葉にできなかった。奴は自然発生的にチンパンジーになったツワモノである。

それ以来、奴と俺は4年間の失われた時間を取り戻すかのように、週に1回は毛繕いもする仲になったんだ。

そんなチンパンジー2匹は昨日また再開したんだ。

 

大金持ちな俺も会うのに資するくらいチンパンプレイを彼はしてくれる。期待通りのサービスを与えてくれることを考えたら乃木坂と同じくらい、、、、、、いやそれ以下な存在だ。

彼は、毎回全くと言っていい程、長旅のゲストである俺に対してねぎらいなどしない。

俺は彼のそんなところが大嫌いだ。彼の辞書にはオモテナシの「オ」の字も存在しないらしい。だから奴と新宿で会ったんだが、やっぱり先導ヲタなんかしてくれなかった。

ただただ路頭に迷っていた。さまようこと約30分気付いたら、「立川」という農村都市に移動していた。

f:id:himetanbeam:20161211025649p:plain

農村に着いたら何だか安心したせいか、お腹が空いてきたんだ。だから俺らは周辺にいたニワトリ達を捕まえて、肉片をカットしては木の棒に刺し、焼いたんだ。とってもおいしかった。

 

f:id:himetanbeam:20161211030603p:plain

 

長いこと食事をしているうちにチンパンジー2匹は何故か顔が赤くなって饒舌になっていた。

彼との会話はここに書くまでもないから俺は詳細にここに書く。彼は最近、俺の嫁であるminamiのことを好きになっちゃたらしい。なんかおかしな話だよね( ´∀` )。

奴はクリライ初日に勝手に行きやがって、そこで勘違いしたのだろう。

奴は「minamiが俺のことを尊敬してるんだ」とか意味不明すぎる発言をしてきた。

f:id:himetanbeam:20161211025920p:plainf:id:himetanbeam:20161211030037p:plain

 

彼は興奮してチンパンし始めたので、めんどくさくなった俺は奴に、⑦とminamiが一緒に踊っている動画を見せてあげた。これが俺の痛恨の過ちであった。

今度は、奴は自分の嫁である⑦を見た瞬間から、基本的に自分の嫁との思い出話ししかしてこなかった。

俺はその思い出話が羨ましかったりするなら喜んで聴くのだが、これがまた

 

「癖が強いんじゃぁーーー」

 

「全く」と言って良いほど羨ましくないし不愉快だった。奴の話話は基本的に勘違いが前提で構成されている。まぁ、色々整理してまとめるとこんな感じ。

・嫁の指紋を採取したとかいう話

・嫁のアザーカット写真が届かない(落選)とかいう話

・クリライで“生田絵梨佳レスを返した”とかいう勘違いすぎる話

・クリライで斎藤飛鳥が出したビームによって奴の細胞が被爆した話。

・奴が乃木坂を題材に実験レポートを書いた話

 

 

主にこの5つをそれぞれ5回ずつ話してくる。それも毎回初めて語るかのような切り口で恥ずかし気もなく赤裸々に語ってくる。*1ケラケラ

でもね、俺はそんな彼が大好きだ。

 

「ありがとう。ヲタまた一緒にチンパンしようね。」

f:id:himetanbeam:20161211030401p:plain

 

でも昨日は「僕は君と会わない方がよかったかもしれない」こんなこと言ったら、奴は

 

「ホントですかぁーーー」って迫真するだけか。

笑笑

 

 

 

*1:´∀`

12月7日 乃木坂アンダーライブ行ってきましたぁーー!!

前回の記事で最後宣言した通り行ってきましたぁー!はい。楽しかった。

俺はまず、このチケットをとった召使ナガサワっていう根なし草ヲタに非常に感謝している。ありがとう。君がいなかったら、俺は今年も寂しいクリスマスを迎えるところだったよ!!!!感謝感謝。

正直、僕はクリスマスライブのことを完全に舐めてました

おちんこナガサワが当選した日、俺は「しょーがねーから行ってやるよ貴様に恩なんかは感じないけどなっ」て言い捨ててサンダル脱ぎ捨てた。

             

しかも一番ナガサワがおちんこプレイをしたは、あの日だった。そう、セブンイレブンに奴が、発券してきて引き当てたのは「ステージサイドエリア 2階 北東D列 PPP番」だった。

それを聞いた俺は「払い戻しぃーーーーー」って叫んだんだよね。

なんでそもそも選抜じゃないのにアンダーちゃんの背中を拝まなきゃいけないの????伝説のアイドル中元 日芽香も不在なのにーーアナルアナル(* ´艸`)クスクス

 

だからさ、俺とナガサワは打ち合わせでは、当日は、お菓子ボリボリ鼻くそホジホジおちんこブラブラしながら座って観戦してようかなーって考えてた。

なんなら、途中退出するくらいの覚悟をしてたんだよね。

 

f:id:himetanbeam:20161209034359p:plain

           

そして迎えた当日、我々はイバラキっていう外国からわざわざ約3時間かけて東京っていうところにある日本武道館に向かったんだ

           

f:id:himetanbeam:20161209034548p:plain

おかげさまで時差ぼけしてしまい僕たちは気づいたら 会場に着いたのは開演の2分前だった。

入場後予定通り、俺は風呂敷からおもむろに納豆一個と芋ケンピをたいらげた。

その瞬間、overtureが響きわたりステージサイドエリア 2階 北東D列 PPP番にいたチンパンジー2匹は完全に開眼したんだ。ヲタなみんなはここから先が知りたいと思っているだろう。だけどここからはシークレットグラフィティー

 

f:id:himetanbeam:20161209035243p:plain

俺もここから先の内容をできるならセキララに語りたかった。だけど覚えてない!!ごめん!!ちゃんと語れるのはここまで。一つ言えることは、乱世が率いるアンダーちゃんたちは、しっかりひめたんが礎を作った伝統を継承していたことだ。うん。

それだけで俺は泣いてしまった。座って観戦なんかできなかった。結局始終、勃起したままライブは終わったんだ。それだけ楽しかった。完全にイッタ。アンダーライブを舐めていた。反省した。

 

正直ひめたんが欠けた穴は埋められないと思っていた。そしたらやはりひめたん欠けた穴は埋められてなかった。デカすぎた。乱世はラストMCで当然のことを宣言していたことが、俺は妙にきになった。「私は、今までのアンダー団長さん(おそらく日芽香)にはかなわないし、巷では最弱団長と言われています。でも、この16人でこれからアンダー第2章を開いて見せます」と言っていた。彼女はよくわかっている。ひめたんがいなくなったアンダーで一つ区切りができたことを、、、俺もただ当たり前なことを言われただけなのになんだか腑に落ちてしまった。ひめたんは一人でアンダーの第一章をつくっていたんだね*1ケラケラ

 

会場を後にしたチンパンジー2匹はある一致を得た。それはやっぱり中元日芽香が一番かわいいということ。前回も言ったけど、これはもう無論なんだよね。余地なしなんだよね。

 

チンパンジー2匹は会場の外で販売していた8枚のひめたんの写真を購入し、今日一番の悦い入った。。。。。。。。。。僕たちの脳裏にはピンク色のペンライト一色になった会場がふと降臨して強烈な印象を残しては消えなかった。そこには日芽香はいないはずなのに・・・

 f:id:himetanbeam:20161209034749p:plain

 

 

 

 

 

*1:´∀`

男としての誓い

こんばんは、ブログ開設しました。

こんな入りをするのは俺くらいだろう。そんなのはどうでもいい。

 

俺っちのバイト先のある客なら必ず聞いてくるであろう。しかも、汚い声で「花束を君に」を歌いながら、、、彼はこう言い放つ。

「このお弁当のコンセプトは何ですか(・・?」

          f:id:himetanbeam:20161206012655p:plain

そんなのバイトに聞くか??!!!

紳士な僕はいつも迫真して心の中で答えている。「かまわんでくれ」と。

だからもし、そいつが僕のことが大好きで、このブログを読んでいたら絶対聞いてくるだろう。

「へぇーブログ始めたんですね*1ケラケラこれは堀だものだぁー!!!!!」と。

そうなる前に僕はここでブログを開設した理由について正直に、そう嘘なしで核。

まず僕は年頃な青年だ。女性が大好きだ。1日が24時間なら24時間女性のことを考えている。この気持ちは年頃な青年なら誰にでも当てはまると思う。

じゃがな、僕は特定の女性しか考えてない。それはな、僕にとっての理想の女性まさにidol(理想)坂道グループのメンバーにしかいないんだ。もう無論なんだよね。

 

だからごめんなさい。僕を好きな一般人の女性のみなさん。範疇じゃないです。

さらに俺は縛る。

 

乃木坂46所属、広島県出身中元日芽香である。

 

  

 

 

 

 

      

 

 

      f:id:himetanbeam:20161206012856p:plain

 

 

        ゆうしょーーーーーーーーーー↑↑↑↑

 

 

俺は完全に今この一瞬も縛られている。「ひめかは~私の~青春~そのもの~」それぐらい縛られているんです。だから助けてください。

 

ひめたんビームをクラッタひめきゅんなら分かるだろう。この胸の高鳴り。

 

だから、ここが逃げ道になればと考えています。もう僕には手に負えないんです。頭の中で四六時中ひめちゃんが行ったり蹴ったりしてる。こんな錯綜した毎日は幸せすぎてぇ、、、、、、、、、、、、、

 

 

ーイキソウです。

 

これが俺がブログを開設した理由です。

 

もう、待てません日本武道館ピンク色で染めたい。

僕のクリスマスは12月7日アンダーライブ初日のみです。

選抜でメディアに引っ張りだである、ひめちゃんは居ません。       

 

 

*1:´∀`